腎デナベーションと白衣高血圧症

Pocket

先日、新聞に腎デナベーションの治験者募集の全面広告が出ているのを見ました。腎デナベーションとは、本態性高血圧の原因と言われる交感神経を、足の付け根から入れたカテーテルで焼いてしまうもの。東京女子医科大学高血圧・内分泌内科… Read More »

白衣高血圧症かどうかの見分け方

Pocket

私の学生時代(1980年代)は家庭用血圧計がまだ普及しておらず、医療関係者のあいだでも家庭で血圧を測るという発想自体がなく、白衣高血圧症はほとんど認識されていなかったと思います。身体に装着する24時間血圧計(ホルター血圧… Read More »

血圧は何度測っても構わない、いちばん低い数値が本当の血圧

Pocket

これは主治医から聞いた言葉ですが、血圧は何度測っても構わないし、そこで出たいちばん低い数値が本当の血圧と考えてよいそうです。白衣高血圧症にとってはうれしくなる言葉です。 健康診断だと、2回目が1回目より下がるはずというプ… Read More »

白衣高血圧症とは

Pocket

自宅で測定した血圧(家庭血圧)が正常なのに、病院や健康診断会場で測定した血圧(診察室血圧)が緊張で高くなる現象を「白衣高血圧」(white coat hypertension)と言います。元々高血圧の人がさらに高くなる場… Read More »

血圧計はクリニックでも使っているNISSEI(日本精密測器)がオススメ

Pocket

自宅の自動血圧計ですが、現在はNISSEI(日本精密測器)の上腕式デジタル血圧計DSK-1051Jを使っています。それまではオムロンを使っていました。 NISSEIはビックカメラが店頭で強力にプッシュしていたので気になり… Read More »

健康診断で血圧測定をしているのは誰か

Pocket

大きい企業や団体では、大会議室などを使って健康診断を社内で実施すると思います。このとき血圧測定をしているのは誰でしょう。ほとんどの場合、臨床検査技師ではないかと思います。 日本では、「業」として医療行為が出来るのは医師、… Read More »

血圧が下がると言われる方法を試す(1)鼻からの深呼吸

Pocket

「測定前に白衣高血圧症だと伝えておくこと、妊婦の場合は妊娠中毒症と疑われてしまうことも」で紹介した、内科医の方のアドバイスでどのくらい下がるか試してみました。 コツを伝授しましょう。 測定の時、ゆっくり深呼吸を繰り返して… Read More »

家庭血圧が正常なら「会社の検診の血圧値は無視するという」という気持ちで受ければいい

Pocket

石川県七尾市にある恵寿総合病院の旧サイトに医療相談コーナーがあり、当時のコンテンツが現在も閲覧可能です。その中に白衣高血圧症と思われる若い男性が悩みを寄せています。 Question 26歳男性(既婚)です。私の悩みは毎… Read More »

測定前に白衣高血圧症だと伝えておくこと、妊婦の場合は妊娠中毒症と疑われてしまうことも

Pocket

女性の投稿が多い「YOMIURI ONLINE」の「発言小町」でも、白衣高血圧症に関する悩みが書かれています。私が最初に気づいたのは、2005年の「血圧計がこわい!」だったと記憶しています。 とても些細な悩みなのですが、… Read More »

ブログで白衣高血圧症を公表した岩手放送・照井健アナウンサー

Pocket

岩手放送の照井健アナウンサー(現・アナウンス部長)が、2004年にブログで自分が白衣高血圧症だということを書いています。 アナウンサーといえば、放送やイベントで多くの人前に立ち、非常に緊張する職種だろうと思います。そんな… Read More »