ロックダウン中でもジェリー・アンダーソン公式サイトの通販は平時と同じ所要日数


新型コロナウイルスの変異株が発生し、ロックダウン中の英国。EUからも離脱し、海外への通販は混乱しているのではないかと思うが、ジェリー・アンダーソン公式サイトで注文した結果を報告する。結論から言うと、全く問題なかった。

ハーリントン・ストレイカー映画会社男性用Tシャツ

ハーリントン・ストレイカー映画会社男性用Tシャツ(ジェリー・アンダーソン公式サイトより)

ハーリントン・ストレイカー映画会社ピンバッチ

ハーリントン・ストレイカー映画会社ピンバッチ(ジェリー・アンダーソン公式サイトより)


今回購入したのが、ハーリントン・ストレイカー映画会社のロゴが入ったTシャツとピンバッチ。前者は1枚19.99ポンドを2枚買うと2枚目が10ポンドになり、後者も1点5.99ポンドがセールで4.79ポンドになっていたので、それぞれ2枚・2点ずつ購入した。Tシャツは25%引きになる計算で、これはときどきメールで来るクーポン券より安い。SHADOのロゴ入りグッズは、どうしても身に着ける場所を選んでしまうが、シンプルな「HS」だと普段使いが出来る。

Gerry Anderson Storeショッピングカート

Gerry Anderson Storeショッピングカート


注文したのが日本時間12月31日の午前。1月5日にピンバッチをドイツポスト(Deutsche Post)から発送、1月8日にTシャツをオランダポスト(PostNL)から発送したとのメールが届いた。日本には1月14日にピンバッチ、1月17日にTシャツが届いた。ちなみに後者は日本では書留扱い。

ジェリー・アンダーソン公式サイトの通販は、平時でも日本まで2週間だったので、全く変わらないことになる。しかも(ヨーロッパはあまり関係ないかも知れないが)年末年始を挟んでいたのに。

会員登録しているFnacからもメールマガジンは頻繁に来るし、コロナ禍でも通販がたくましいのは海外も同じだと思った。


Leave a Comment.