FANDERSON8回目の更新手続き、2019年会員更新特典は「ロンドン指令X」50周年記念誌「The Secret Service Close-Up book」

早いもので、FANDERSONの会員更新手続きの時期になった。今年は3月1日までに更新しろとのことで、ポンド安を見守っていたらじわじわと上がってきたので、1月下旬に手続きした。

Continue reading

岩手県立美術館「作家と巡る宮沢賢治ゆかりの地バスツアー『ますむらさんとイーハトーブ波を受信しよう!』」参加リポート

●全3ページに分割しています。

岩手県立美術館で開催中の企画展「ますむらひろし展 ―アタゴオルと北斎と賢治と―」に行ってきた。1月13日の関連イベント「作家と巡る宮沢賢治ゆかりの地バスツアー『ますむらさんとイーハトーブ波を受信しよう!』に当選したのだ。前日に行なわれたアーティスト対談サイン会と併せて楽しんできた。

岩手県立美術館「ますむらひろし展 ―アタゴオルと北斎と賢治と―」「ますむらひろし展 ―アタゴオルと北斎と賢治と―」
(2019年1月3日~2月17日、岩手県立美術館)

Continue reading

NHKオンラインの動画(HLS形式、TSファイル)をMP4形式でダウンロードする方法

NHKオンラインのニュース動画はHLS(Http Live Streaming)という特殊なファイル形式で提供されているため、これまでダウンロードするのを断念していたが、2018年7月にGoogle Chromeの拡張機能「ストリームレコーダー」が登場した。ブラウザ上で簡単に保存出来るので記録しておく。「動画ゲッター」をつくった@tokyoloaderさんのアプリ。

Continue reading

WebARENA SuiteXでPHP 5.6にしてWordPressログイン画面が真っ白になった場合の対応

WebARENA SuiteX V1タイプでも、ようやくPHP 5.6が使えるようになった。モジュールタイプでも提供されるので、WordPressなどのCMSはCGIタイプより高速に表示されるはず。

Continue reading

SHADOの刺繍ロゴ入りニットキャップをジェリー・アンダーソン公式サイトで購入

UFO/SHADO公式ニットキャップ

UFO/SHADO公式ニットキャップ(ジェリー・アンダーソン公式サイトより)

ポンド安なので、気になっていたジェリー・アンダーソン公式サイトのUFO/SHADO公式ニットキャップを購入した。

Continue reading

「FAB91」の発送がロイヤルメールに戻り、英国到着1週間後に日本に届いた

FAB91

FANDERSONから会報「FAB91」が12月27日に届いた。「Fanderson Forum」によると、英国では現地時間12月19日(日本時間20日)から届き始めたので、日本は7日後だ。スウェーデン郵便「Posten」発になってから到着がどんどん遅くなっていたが、英国の1週間後という元のスピードに戻った。

Continue reading

WordPressは最新版にしなくても、過去メジャーバージョンのセキュリティリリース最新版にしていれば脆弱性はない

脆弱性があるため、WordPressは常に最新バージョンにすることが推奨されているが、それだとサーバ要件も高くなり、カスタマイズしたものが動かなくなることもある。新しい機能を必要としない人にとって、最新バージョンへ強制的にアップデートされるのは苦痛で、なんとかならないかと思っていた。

Continue reading

WebARENA SuiteXのバージョンアップで「WordPress Popular Posts」の表示がおかしくなった場合の対応

順番がメチャクチャ

当サイトはWebARENA SuiteX V1タイプだが、WebARENA SuiteXの一部サーバのアップデートが行なわれ、PHP、Perl、MySQLなどがバージョンアップされた。

この直後から、WordPressのプラグイン「WordPress Popular Posts」がおかしくなった。サイドバーに過去7日間の人気記事を読まれた順に表示しているが、その順番がメチャクチャになってしまった。少ない順でも文字コード順でもなく、意味がわからない。

Continue reading

みずほ銀行のキャッシュカードがときどき読み取れないときは、ICチップが劣化している

みずほ銀行のキャッシュカードが、ATMで2回に1回くらい読み取れなくなった。毎回ではなく、ATMを変えると読めたりするので磁気不良かと思い、再発行のため取引店を訪ねた。インターネット(みずほダイレクト)でも申し込めるが、

Continue reading

件名・本文に本物のパスワードが書かれた脅迫メールが届く、フリーWi-Fi接続中にSSL暗号化されていない画面にログインするのはやはり危険

10月中旬にメールボックスをハッキングしたとの脅迫メールが相次いで届いた。最初は私自身のメールアドレスから送られたようになりすまし、50時間以内にBTCウォレット(Bitcoin)へ552ドル払えという英文。

Continue reading