ハートランドビールを置いていないキリンシティは店頭で表示してほしい


私と家人が世の中でいちばんうまいと思っているビールは、キリンビールのハートランドビールだ。ハートランドを置いている飲食店はまだ限られるが、だからこそメニューにハートランドがあれば必ずオーダーするし、店頭でハートランドがあることをアピールしている店も少なくない。

先日、家人とJR山手線「大崎駅」そばの「キリンシティ大崎」に入った。キリン子会社の直営ビアレストランなら、当然ハートランドが飲めるだろうと思ったが、実はキリンシティでもハートランドの扱いはまちまちで、大崎店は生も瓶も置いていなかった。

帰宅してからキリンシティの公式サイトを見ると、「店別取扱いビール液種一覧表」が掲載されており、4月3日現在で全国37店舗中、ハートランドの樽生ビールとボトル(小瓶)のいずれもない店が11店舗ある。

ハートランドの樽生ビール、ボトル(小瓶)いずれもないキリンシティ(2014年4月3日現在)
都道府県 店名
東京 日本橋室町店
田町店
上野店
王子店
大崎店
高田馬場店
神奈川 アゼリア店
関内店
大阪 梅田ヨドバシ店
なんばCITY店
岩手 盛岡店

生は難しくても、瓶なら簡単に置けると思うのだが、なぜメニューに差をつくるのだろう。キリンシティでは、マイナス温度に冷やした「ハイネケン エクストラコールド」に力を入れているようだが、まずは瓶でいいから、ハートランドを上記11店舗に置くほうが先ではないのか。

キリンシティに入って、ハートランドがないのは本当にショックだ。口がハートランドになっているため、テーブルでメニューを広げてから気づいたときのダメージは大きい。キリンシティでハートランドがないのなら、店頭で「当店はハートランドは扱っておりません」と表示すべきではないだろうか。

キリン ハートランド500ml×20瓶
キリンビール株式会社
売り上げランキング: 9,726

※アルコールのため、アマゾンへのサインインが求められます。