アタゴオルの森に戻った「ATAGOAL2015/ますむらひろしカレンダー原画展」


「アタゴオルカレンダー2015」

「風呂猫マーケット」より「アタゴオルカレンダー2015」

年に一度の千駄木通い、11月6日~16日に「ギャラリー猫町」(東京・谷中)で開催された「ATAGOAL2015/ますむらひろしカレンダー原画展」に行ってきた。

2010年~13年まで続いた葛飾北斎とのコラボレーション「ATAGOAL×HOKUSAI」カレンダーが終了し、アタゴオルシリーズも完結して、今後どうなるのかと思っていたが、新作原画を使用したオリジナルのアタゴオルカレンダーに戻った。久々にアタゴオルの森を描いたカレンダーは素晴らしい発色で、ヒデヨシの表情も豊かだ。

カレンダー以外の新作グッズは、ポストカードセット1種類と、しんぶん赤旗日曜版に連載されている「宮沢賢治短編集」の複製原画3点。ポストカードセットは初のプラケース入り、複製原画は単品とセット販売があった。

「アタゴオルカレンダー2015」

「風呂猫マーケット」より「アタゴオルカレンダー2015」

  • アタゴオルポストカードセット(商品番号:AA)(AA-01~08の8枚、プラケース入り) 1,080円(税込)
  • 「宮沢賢治短編集」カラー複製原画「やまなし」 2,000円(税込)
  • 「宮沢賢治短編集」モノクロ複製原画「虔十公園林」 1,000円(税込)
  • 「宮沢賢治短編集」モノクロ複製原画「オツベルと象」 1,000円(税込)
  • 「宮沢賢治短編集」複製原画3点セット 2,800円(税込)

カレンダーとポストカードセットは「風呂猫マーケット」で通販されている。

新作ポストカードセット

「風呂猫マーケット」より新作ポストカードセット