成田美名子著『花よりも花の如く』連載15周年記念「画集付き特装版」15巻が予約受付中


成田美名子氏が『メロディ』(白泉社)2001年5月号*1 から連載中の『花よりも花の如く』が15周年を迎え、3月4日発売のコミックス15巻で「画集付き特装版」が発売される。連載当初からのカラーイラストを収録した、ハードカバー新書サイズ32ページの別冊が付いたもの。

成田氏は学生時代からずっとコミックスで読んでいる(さすがに雑誌を買うのは恥ずかしい)。私とほぼ同世代のため、テーマやモチーフの遷移がとても腑に落ち、共に人生を歩んできたと言える漫画家だ。私がコミックスにおけるオールタイムベストワンに挙げる山岸涼子著『日出処の天使ひいづるところのてんしと同様、『LaLa』(白泉社)黄金期の漫画家である。

連載15周年で15巻ということは、平均年1巻のペース。連載期間・巻数とも成田氏最長の作品となった。そろそろ結末が見えてきたように感じるので、大切に読みたいと思う。

事前予約は1月20日で締切となり、すでにアマゾンでは予約出来ないが、本日現在「オムニ7」(セブンネットショッピング)「LAWSONほっとステーション」楽天市場店同「Yahoo!ショッピング店」などではまだ予約可能だ。

成田氏は17年が画業40周年となり、『メロディ』ではスペシャル企画もスタートするらしい。

花よりも花の如く 15巻 画集付き特装版 (花とゆめCOMICS)
成田美名子
白泉社 (2016-03-04)
売り上げランキング: 190

(2016年3月5日追記)

予約限定かと思ったが、発売日以降アマゾンでも「画集付き特装版」が購入可能。

  1. 『メロディ』は当初月刊誌だったが、2006年に隔月刊誌になっている。 []