オリヒロ「コスメイン ピクノジェノール」の後継製品にDHC「ピクノジェノール-PB」を選ぶ


オリヒロ「コスメイン ピクノジェノール」

オリヒロ「コスメイン ピクノジェノール」(アマゾンより)

家人が飲んでいたサプリメント、オリヒロ「コスメイン ピクノジェノール」が生産終了になった。

2015年5月に「オリヒロ『コスメイン ピクノジェノール』が生産終了、次のピクノジェノール製品を探す」を書いてからも、ネット上で在庫がある業者を探して注文していたが、それも尽きてしまった。そこで5月からDHC「ピクノジェノール-PB」に変更した。

製品名 ピクノジェノール含有量 アマゾン価格(税込)
(2016年6月26日現在)
DHC
「ピクノジェノール-PB」
30mg×60カプセル
60mg/日
(30mg/粒×2粒)
2,571円(85.7円/日)
NOW Foods
「ピクノジェノール」
60mg×50カプセル
60mg/日
(60mg/粒×1粒)
2,450円(49円/日)
※2個セット4,640円(46.4円/日)
NOW Foods
「ピクノジェノール」
30mg×150カプセル
60mg/日
(30mg/粒×2粒)
4,190円(55.9円/日)

価格は米国・NOW Foods社のほうが安く、アマゾンでもピクノジェノールサプリでベストセラー1位なのだが、他の成分も比較してみる。

  • DHC「ピクノジェノール-PB」
    ビタミンC 40mg
    ビタミンE(d-α-トコフェロール) 4mg
    ビタミンA(ビタミンA効力1,000IU) 300μg
    セレン 30μg
  • NOW Foods「ピクノジェノール」(60mg)
    サプリンクス「ピクノジェノール 60mg」より)
    アセロラ 200mg
    ルチン 240mg

NOW Foodsに含まれるアセロラとルチンもポリフェノール成分で、アセロラに多く含まれるビタミンCの吸収をルチンが助ける。ルチンはそば粉の成分で魅力だが、これ以外に複数のサプリメントを飲んでいるため、成分は出来るだけ重ならないようにしたい。DHCにもビタミンCは同程度含まれるが、ルチンで吸収させなくてもよいと思ったので、うちは最終的にDHCを選ぶことにした。ほかにサプリメントを飲んでいないのなら、NOW Foodsにしたらいいと思う。

DHCなら、近所のドラッグストアで買えると思っていたが、複数の店を回っても置いていない。DHCのサプリメント自体はあるのだが、「ピクノジェノール-PB」まで置いている店は近所になかった。仕方がないのでアマゾンで注文した。

DHCの賞味期限だが、アマゾンから5月上旬に届いたものは18年11月、6月下旬に届いたものは19年4月だった。2年6か月~2年10か月先だ。このため、まとめ買いをしても全く問題ない。

ピクノジェノール-PB 30日分
DHC(ディー・エイチ・シー)
売り上げランキング: 9,451