『ミシュランガイド』4年連続一つ星の北鎌倉茶寮「幻董庵」が食中毒で営業停止に


2011年に鎌倉の隠れ家懐石として紹介し、『ミシュランガイド』2012年版から4年連続一つ星を獲得した北鎌倉茶寮「幻董庵」が、食中毒を出して神奈川県から営業停止の行政処分を受けていることが6月21日報道された。

(前略)神奈川県によりますと、今月11日、「幻董庵」で提供されたアオリイカやウニなどの料理を食べた客32人のうち、28歳から80歳の男女14人が、下痢や腹痛の症状を訴えたということです。

 症状を訴えた14人はいずれも入院はせず、自宅療養をしていて、快方に向かっているということです。県は、病原などを調べていますが、衛生状態が改善されるまで店を営業禁止にしています。

ディナーは1日2組限定なので、32名ということはランチ営業だろう。AP通信が配信した記事が詳しく、英国「ガーディアン」6月22日付電子版に掲載された記事を引用する。

Among the items on the menu were squid, jelly with sea urchin, pumpkin cooked with fish, eel and sweets, according to the prefecture.

Kita Kamakura Saryo Gentoan, a picturesque restaurant among the trees of Kamakura, a coastal town south of Tokyo, is known for serving meals in quiet Japanese-style rooms.

The restaurant closed on 14 June of its own volition. The prefecture’s order was made on 20 June and remains effective until the cause is determined. Usually, such closures last a few days.

魚とカボチャの料理、ウナギなどもあったようだ。事件が発覚した14日に店側が営業を自粛し、20日に神奈川県が営業停止にした。

『ミシュランガイド』掲載前からファンになった者として、とても残念である。人気の有名店になり、心の緩みがあったのだろうか。環境を見直して再起を図ってほしい。「ぐるなび」には店側がお詫びを掲載している。「食べログ」からはデータが削除されてしまった。

食中毒事故発生に関するお詫びとお知らせ

2016年6月20日、当社「北鎌倉茶寮 幻董庵」におきまして、神奈川県より営業停止の行政処分を受けることになりましたことを、お知らせいたします。食中毒症状を発症されましたお客様には、多大なる苦痛とご迷惑をおかけしましたことを心より深くお詫び申し上げます。当該のお客様に誠心誠意ご対応させていただく所存です。また、多くのお客様や関係者の皆様に大変なご迷惑をおかけしたことを、重ねてお詫び申し上げます。弊社としては日頃より、食の安心安全を最優先に、衛生管理の徹底と従業員教育を推進してまいりましたが、改めてこのたびの事態を厳粛に受け止め、再発防止・安全強化を図るとともに、一層の衛生管理体制の強化に邁進する所存でございます。
株式会社 幻董庵 
代表取締役 長谷川貴哉

(2016年6月26日追記)
神奈川県の行政処分は3日間の営業停止で、6月24日から営業再開した。


Leave a Comment.