Google AdSense 「お支払い履歴」が変更され、「無効なトラフィック」が明示的に表示されるようになった


今年5月から、Google AdSenseの「お支払い履歴」に「無効なトラフィック – コンテンツ向け AdSense」が表示されるようになった。毎月減額が発生している。

2ちゃんねる「Web収入(仮)」掲示板「Google AdSense 初心者スレ」でも報告が上がっている。

64 :クリックで救われる名無しさんがいる:2015/07/02(木) 15:41:40.92 ID:cbtQyfzA0

1月から初めて4月までは順調に収益を上げていたのですが
5月から無効なトラフィック – コンテンツ向け AdSenseの項目で減額修正を受けるように

65 :クリックで救われる名無しさんがいる:2015/07/02(木) 17:00:07.19 ID:5nQMCG/m0

確認してみたらうちも五月から急に無効なトラフィックが発生してるな。
Google側でなんか基準の変更があったんだろ。

この件について、Googleに直接確認している個人ブログがあった。

鈴木です。「アドセンスの『無効なトラフィック』はチェックしてる?『無効なトラフィック』とは?」

これによると、これまで「お見積もり収益額」と「確定収益額」の差額として表現していたものを、「お支払い履歴」に明示的に表示するよう変更したとのこと。基準の変更ではなく、表示をわかりやすくしたようだ。

「無効なトラフィック」をそのまま放置しておくべきではない。AdSenseヘルプ「ポリシー」を熟読し、心当たりがあれば改善しよう。